members

members

2019年5月28日

2018年度 EMCサービス品質調査について

株式会社メンバーズでは、「ソーシャルメディア時代をリードし、顧客と共にビジネスを創造するネットビジネスパートナー」をスローガンに掲げ、 サービス品質向上の取り組みの一環として、毎年お取り引きいただいているお客さまに対し、EMCサービス品質調査(旧お客さま満足度調査)を実施しております。

このたび、2018年度 EMCサービス品質調査を取りまとめましたので、概要をご報告いたします。

お忙しい中、多くのお客さまにご協力いただきましたこと、厚く御礼申し上げます。 この調査結果を基に、今後もお客さまのネットビジネスパートナーとしてご期待に応えられるよう全社一丸となってサービスの改善に取り組んでまいります。

サマリー

  • 「メンバーズの対応や成果物について総合的にどの程度満足しておられますか。」に対するポジティブ回答率は74.1%と、前回比で-4.9pt減少。
  • ネットビジネスパートナーとしての、当社サービスや各種の取組みに対する期待値の高まりが見受けられる。

今後のサービス品質強化方針

  • 未来志向・デザイン思考の戦略共創機会の提供
    ユーザーや外部環境の変化が一層激しくなる中、顕在化した課題のみを前提とした戦略の立案は十分な成果が望みにくい状況であると想定。ワークショップ等の手法を通じ「顧客と未来を共に考え、創る」機会の創出を強化してゆく。
  • EMCサービス拡充とUXデザイン領域の継続強化
    お客さま企業のニーズや提供価値に合わせて複数の特化型サービス・運用メソッドを整備。またUXリサーチ専門子会社ポップインサイトによりEMC提供企業向けのUX調査(サーベイ)を標準実施してゆく。

2018年度 EMCサービス品質調査

本リリースに関するお問い合わせ