members

members

2021年11月25日

早稲田大学総合研究機構グローバル科学知融合研究所 DX競争優位実践ラボが主催するセミナーに、当社常務執行役員でメンバーズエッジカンパニー社長の塚本 洋が登壇します

早稲田大学総合研究機構グローバル科学知融合研究所 DX競争優位実践ラボが主催するセミナーに、当社常務執行役員でメンバーズエッジカンパニー社長の塚本 洋が登壇します。

講演について

タイトル

ソフトウェア開発の現場から見た、成功するDXと失敗するDXの分かれ目

講演内容

経済産業省はDXを「デジタルを活用してビジネスモデルや製品・サービスを変えていくこと」と定義していますが、同時に「業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」と定義しています。
しかし、経営戦略や事業戦略ではDXを標榜しつつも、DXを成功に導くようなソフトウェア開発ドリブンな企業文化やプロセスの変革に成功している企業はまだ一握りではないでしょうか。
本セミナーでは、メンバーズグループでアジャイル開発を支援した様々な顧客のデジタルプロダクト開発現場の事例や学びをもとに、DXがうまくいく現場・うまくいかない現場を考察します。そこからDXを成功させるために必要な企業カルチャーや開発プロセスの変革や、真に競争優位性がある組織づくりのヒントをご提供します。

セミナー概要

日程 2021年12月8日(水)14:00~
会場 オンライン(Zoom)
参加費 無料
主催 早稲田大学総合研究機構グローバル科学知融合研究所 DX競争優位実践ラボと株式会社プライムスタイルが共催で運営しています。

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

connpass
https://psdx-researchsociety2021.connpass.com/event/227287/

Peatix
https://peatix.com/event/3078606/view