members

members

2021年9月17日

書籍『脱炭素DX すべてのDXは脱炭素社会実現のために』を2021年9月30日(木)に出版予定

メンバーズ ゼロカーボンマーケティング研究会は、2021年9月30日(木)に書籍『脱炭素DX すべてのDXは脱炭素社会実現のために』をプレジデント社より出版いたします。
本書は、企業がDXを通じて持続可能なビジネス成長と脱炭素社会創造を同時に実現する「脱炭素DX」をテーマに、事例やどのように取り組むべきかをまとめた1冊です。

『脱炭素DX すべてのDXは脱炭素社会実現のために』

推薦コメント

味の素株式会社 取締役・代表執行役副社長 CDO
福士 博司氏(Japan CDO of The Year 2020 受賞)

DXと脱炭素、どちらもこれからの経営には必須であり、一体として取り組んでこそ飛躍的な企業価値の向上が実現します。

トレンドマイクロ株式会社 取締役副社長
大三川 彰彦氏

企業経営に従事する中で、国内における脱炭素社会の機運の高まりを日々感じています。
トレンドマイクロにおいても、SDGsの達成を経営課題と捉え、より良い世界と未来の創造に向けた取り組みを進めています。
世界中で脱炭素化が進む中で、本書が脱炭素社会実現のための指針となることを確信しております。

株式会社新生銀行 専務執行役員
清水 哲朗氏

新生銀行ではESG銀行を掲げていますが、DXによってさらに脱炭素化を進められるというのは新たな視点でした。

野村證券株式会社 執行役員
松下 徹氏

金融の世界でもESG投資が非常に注目されていることを感じています。DXも脱炭素も、今後さらに重要トピックになっていくでしょう。

書誌情報

【著】株式会社メンバーズ ゼロカーボンマーケティング研究会
【出版社】プレジデント社
【定価】1,500円+税
【発売日】2021年9月30日(木)

書籍の詳細情報はこちら

ご予約はこちら