1. ホーム
  2. メンバーズについて
  3. ニュースリリース(2015年)
  4. メンバーズ、「インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebプロモーション支援サービス」の提供を開始
    ~最大100カ国、75言語に対応可能~

メンバーズ、「インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebプロモーション支援サービス」の提供を開始
~最大100カ国、75言語に対応可能~

2015年8月27日

東京都中央区晴海一丁目 8 番 10 号
株式会社メンバーズ
代表取締役社長 剣持 忠
(コード番号:2130)

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、「インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebプロモーション支援サービス」の提供を8月27日から開始します。2020年に向けて増加が予想されるインバウンド(訪日外国人旅行者)向けのデジタルマーケティング施策の一環として、トレンド調査、戦略策定、多言語でのWebサイト・ソーシャルメディア運用、各国媒体への広告出稿によるプロモーションから効果検証まで、ワンストップでサービス提供いたします。

サービスサマリー

※企業のインバウンド(訪日外国人旅行者)向けマーケティングを担当する方におすすめします。

インバウンド(訪日外国人旅行者)向け トレンド調査・コンテンツ診断

インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebサイト・ソーシャルメディアのコンテンツを訪日外国人旅行者目線で診断します。また、各国毎に異なる情報ニーズやコンテンツのトレンド調査にも対応します。

インバウンド(訪日外国人旅行者)向け Webサイト/ソーシャルメディアアカウント運用・広告プロモーション支援

戦略策定、各国に合わせたソーシャルメディアアカウントの立ち上げから、コンテンツ制作、広告出稿によるプロモーションまでを一括でご支援いたします。

背景

2014年の訪日外国人旅行者数は1,341万4千人(※1)と、前年より約300万人増え、「観光庁アクションプラン」(※2)における2020年の訪日外国人旅行者数目標2,000万人も早期の達成が見込まれており、更なる訪日外国人旅行者数の増加と、旅行消費額の増加が期待されます。

国内企業はインバウンド(訪日外国人旅行者)向けのマーケティング活動の一環として、訪日外国人旅行者との重要な接触メディアであるソーシャルメディアやWebサイトを活用した施策を検討している一方で、最適なアプローチ方法の選定、訪日外国人旅行者が求めるコンテンツの企画・制作、多言語での運用体制の構築、各国に合わせた広告プロモーションの実施など、多くの課題を抱えています。

このたびメンバーズは、グローバル対応を含めた企業のWebサイト構築・運用やソーシャルメディア活用支援の実績とノウハウを活かし、国内企業と訪日外国人旅行者とのエンゲージメント強化・拡大をデジタルマーケティング領域で総合的に支援する「インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebプロモーション支援サービス」の提供を開始いたします。

本サービスの流れ

本サービスの流れ

サービス詳細

インバウンド(訪日外国人旅行者)向け トレンド調査・コンテンツ診断

各国のネイティブユーザーが、現在運用中のインバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebサイト・ソーシャルメディアのコンテンツ評価を行います。また、各国毎に異なる情報ニーズや、コンテンツのトレンド調査を行い、対象国のユーザー像(ペルソナ)を明確にします。

  • 本サービスは株式会社エニドア(※)提供のバイリンガルプラットフォーム「Conyac」を活用。
    最大100カ国75言語に対応した調査の実施が可能です。

これらの調査・診断結果を基に、インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebマーケティングの戦略策定を行います。

費用 500,000円~(税抜)
※上記費用は施策の実施内容によって変動いたします。

※株式会社エニドアは、世界中の翻訳者ネットワークを構築することによって、従来ではなし得なかった低コストかつ迅速な『翻訳を依頼したい人』と『翻訳ができる人』のマッチングを実現しています。

インバウンド(訪日外国人旅行者)向け Webサイト/ソーシャルメディアアカウント運用・広告プロモーション支援

現地調査に基づき、インバウンド(訪日外国人旅行者)向けWebマーケティング戦略を策定します。その後、各国に合わせたソーシャルメディアアカウントの立ち上げ・運用から、Webサイト制作・運用、コンテンツ制作、各国の主要ソーシャルメディア広告、ローカル媒体への広告出稿に対応し、対象国へのWebプロモーションをご支援します。

  • 従来型の日本企業・日本人目線で作成したコンテンツを翻訳するのではなく、訪日外国人旅行者目線でのコンテンツを作成します。コンテンツ編集チームに在日外国人や各国在住外国人をスタッフに加え、日本の企業として伝えたい情報と、訪日外国人旅行者が知りたい・興味のある情報の双方をバランスよくコンテンツ化し、情報発信を行います。
  • ソーシャルメディア上の「いいね!」数などの数値だけでなく、外国人スタッフによる定性的なコンテンツ評価も行うことで、PDCAに基づいたWebサイト・ソーシャルメディアの運用を行います。
  • 中国最大のソーシャルメディアWeibo(ウェイボー/微博)など、各国特有のソーシャルメディア運用にも対応いたします。
  • 各国の主要ソーシャルメディア広告、ローカル媒体への広告出稿に対応し、対象国へのプロモーションをご支援します。

費用 1,000,000円~(税抜)
※上記費用は施策の実施内容によって変動いたします。

※1 日本政府観光局(JNTO)、2015年1月20日発表
※2 観光庁、2009年1月28日発表

株式会社メンバーズ(証券コード:2130)

所在地 東京都中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階
代表者 代表取締役 剣持 忠
資本金 7億8,300万円
Facebook
URL
Twitter

サービスに関するお問い合わせ

株式会社メンバーズ
マーケティング推進室 石橋・和田
TEL 03-5144-0650 / mail: mbs_sales@members.co.jp

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社メンバーズ 経営企画室
広報担当 岡田
TEL 03-5144-0660 / mail: press@members.co.jp

get_adobe_readerPDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードしてください。