1. ホーム
  2.  
  3. メンバーズについて
  4.  
  5. ニュースリリース(2014年)
  6. メンバーズ、Googleのマーケティングプラットフォームを活用し、企業と生活者とのエンゲージメントを強化・拡大する「Google+ページ運用サービス」を提供開始

メンバーズ、Googleのマーケティングプラットフォームを活用し、企業と生活者とのエンゲージメントを強化・拡大する「Google+ページ運用サービス」を提供開始

2014年1月23日
東京都中央区晴海一丁目 8 番 10 号
株式会社メンバーズ
代表取締役社長 剣持 忠
(コード番号:2130)

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、世界最大のマーケティングプラットフォームであるGoogleおよびその中核となるSNSであるGoogle+を熟知した専門スタッフがその特性に合わせた最適なGoogle+ページ運用を行うことで、企業と生活者とのエンゲージメントを強化・拡大し、マーケティング効果の最大化を支援する「Google+ページ運用サービス」の提供を開始いたします。

「Google+ページ運用サービス」開始の背景

Google+は、全世界でのユーザー数が4億人を超え、Google検索やYouTube、Android端末、その他Google サービスとの連携によりGoogle全体でのプロモーションやユーザーとのコミュニケーションを可能にするGoogleのマーケティングプラットフォームの中核として確立してきています。さらに、世界最大規模を誇る広告配信ネットワークであるGoogle ディスプレイ ネットワーク(GDN)は日本のインターネットユーザーの89%(※1)にリーチし、+Post adsを代表としたインタラクティブかつソーシャルなアプローチが可能な広告が登場するなど、企業のマーケティング活動にGoogle+を活用することの重要性が高まっています。

Google+は、グループ毎の情報共有を可能にする機能「サークル」やビデオ通話を通じたコミュニケーションツール「ハングアウト」などにより、ユーザーとの密度の高いコミュニケーションを可能とする一方で、企業のマーケティング活動への効果的な活用については多くの企業が課題を抱えています。

メンバーズでは、企業と生活者とのエンゲージメントの強化・最大化を掲げ、企業のエンゲージメント・マーケティング(※2)を推進する支援サービスを提供しており、Facebookページの制作・運用、自社サイトのソーシャル化、 キャンペーンにおいて大手企業をはじめとして多くの実績をあげております。

このたび、メンバーズは企業が保有する複数のソーシャルメディア公式アカウントを一括で運用し、企業と生活者のエンゲージメントを継続的に向上させるサービス「エンゲージメント・マーケティング・センター」の一環として、Googleのマーケティングプラットフォームを活用し、企業と生活者とのエンゲージメントを強化・拡大する「Google+ページ運用サービス」の提供を開始することとなりました。

エンゲージメント・マーケティング・センターロゴ

「Google+ページ運用サービス」の概要

「Google+ページ運用サービス」は、メンバーズのエンゲージメント・マーケティングの知見・ノウハウを活かし、専門スタッフが最適なGoogle+ページ運用を行うことで企業と生活者とのエンゲージメントを強化・拡大し、マーケティング効果の最大化を支援するサービスです。

サービスの特長

  1. マーケティングプラットフォームとしてのGoogleやGoogle+を熟知した専門スタッフが、その特性に合わせてエンゲージメントを強化・拡大するノウハウを提供します。
  2. 国内大手企業100社以上のFacebookページ運用実績に基づくエンゲージメント向上ノウハウやAdWords 認定資格プログラムのSearch Advanced、Display Advancedの取得実績、YouTube企業公式チャンネル運用サービスの提供実績による知見に基づき、Google+ページを運用し、企業と生活者のエンゲージメント最大化を行います。
  3. 投稿に対するアクティブ率やブランド・商品毎にサークルを編成し、各サークルにおけるコミュニケーションや他のGoogleサービス(YouTubeなど)との連携を行い、継続した効果検証を行うことで、企業とユーザーとの最適なコミュニケーションを実現し、マーケティング効果の最大化を支援します。

「Google+ページ運用サービス」の内容

  • Google+ページの戦略策定、アカウント開設、初期設計、ガイドライン策定
  • コンテンツ(投稿や動画)の企画、制作、投稿オペレーション代行
  • コメント欄でのユーザーコミュニケーション代行および監視
  • フォロワー増加を目的としたプロモーション企画・立案、広告出稿代行
  • サークルの定義、設計、運用
  • ハングアウト等の企画、立案、実施
  • 他のGoogle サービス(YouTubeなど)との連携
  • オウンドメディア、ソーシャルメディア連携
  • エンゲージメントを最大化するための効果検証・レポーティング

導入費用、期間等

初期費用:150万円

月額費用:50万円~

期間:ご相談

  • ※1 comScore Media Metrix 2011年6月
  • ※2 エンゲージメント・マーケティング:メンバーズでは、ソーシャルメディアを活用した企業のマーケティング活動のあるべき姿を “企業や商品の理念を伝えることにより、その理念に共鳴して自発的 に活動する人々を巻き込み、より大きな社会的価値を共創する活動”として、「エンゲージメント・マーケティング」と定義しております。
  • ※ Facebook はFacebook Inc. の商標です。
  • ※ Google、Google+及びYouTubeは、Google,Incの商標または登録商標です。
  • ※ その他製品名は、各社の商標または登録商標です。

株式会社メンバーズ(証券コード:2130)

所在地 東京都中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階
代表者 代表取締役 剣持 忠
資本金 7億7,329万円
Facebook
URL
Twitter

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社メンバーズ 経営企画室
広報担当 岡田
TEL 03-5144-0660 / mail: press@members.co.jp

get_adobe_readerPDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードしてください。