members

members

【インターネット広告/プロモーション運用支援】
パナソニック株式会社さま

Google 広告にて来店コンバージョンを活用した結果、広告経由での来店計測・可視化に成功し、広告表示回数の5.6%のユーザーが来店。

背景・目的
  • パナソニック製品の増販を目指す中で、WebサイトやSNS内に閉じた成果(クリック数・エンゲージメント数の向上など)だけではなく、Webと実売の繋がりが分かる「形ある成果」を創出したいという要望があった。
  • パナソニックさまのWebサイトやSNSはさまざまな情報提供をしているものの、主な販路である実店舗への来店数向上施策は実施しておらず、実売への貢献度が分かりにくい状況であった。
成果
  • デジタルから実店舗への誘導効果の可視化:
    Google 広告にて来店コンバージョン※1を活用した結果、広告経由での来店数計測・可視化に成功。
  • 広告表示回数の5.6%のユーザーが来店:
    リスティング広告 来店率※2:6.0%
    YouTube 広告 来店率:3.3%
サービス
  • コンバージョン トラッキングを利用し、広告のクリックおよび視認範囲のインプレッションが来店につながっているかどうかを把握することが可能となる機能
    https://support.google.com/google-ads/answer/6100636
  • 来店率=来店数/広告表示回数

メンバーズでは、パナソニックさまのインターネット広告・ソーシャルメディア運用やWebサイト制作などのご支援を行っています。今回、エアコン「Eolia(エオリア)」のプロモーションにて、Google 広告の来店コンバージョンを活用し、Webサイト・SNSなどデジタル内の成果にとどまらず実店舗への誘導に大きく貢献することが出来ました。

パナソニックさまロゴ

施策内容

施策立案のプロセス

パナソニックさまは、デジタル施策による製品増販を可視化すべく、適切なコンバージョン指標を模索していました。そこで、メンバーズはエアコン「Eolia(エオリア)」のプロモーションにあたり、Google 広告「来店コンバージョン」機能の活用をご提案し、来店率をベースとしたKPI策定からクリエイティブ作成、広告運用までをトータルで支援しました。

パナソニックさまで実施したリスティング広告と店舗情報閲覧までのフロー

今回は、リスティング広告とYouTube 広告内で来店コンバージョンを活用し、来店誘導をおこないました。これにより、広告内にて最寄りの店舗情報を表示し、Google マップ上で地図や店舗写真、営業時間などをスムーズに確認することを可能にしました。

リスティング広告と店舗情報閲覧までのフロー

取り組みの成果

1 デジタルから実店舗への誘導効果の可視化

今回のGoogle 広告により、実店舗へ来店数計測・可視化に成功しました。

2 広告表示回数の5.6%のユーザーが来店

広告を表示した回数のうち5.6%のユーザーが、対象店舗に来店する結果となりました。参考値として、同広告を表示した回数のうち、Webサイトへ遷移した割合は1.4%となっており、Webサイトへの誘導よりも効率的な誘導を実現しました。
(広告実施期間:2019年6月3日~2019年8月31日)

リスティング広告の来店率

メンバーズ担当者からのコメント

パナソニックさまの空調製品を中心としたプロモーションのお手伝いをさせていただいております。
様々な広告施策を実施する上で、ご担当者さまと考えるのは、ユーザーに対してどのように効果があったのか、それをどう数値化してPDCAに繋げるかということです。この来店コンバージョン計測は、そうした広告成果を可視化する手段として分かりやすい指標の一つだと思います。
今回はご担当者さまのご理解、Google のサポートのおかげでこのような新しい施策を実現できました。
今後ともより多くの方にパナソニック製品を知ってもらえるように、枠にとらわれない考えで取り組んで参ります。

サービスのご案内

インターネット広告/プロモーション
ソーシャルメディア広告や動画広告も組み合わせて、企業のデジタル広告施策を包括的にご支援いたします。

UX視点のインターネット広告運用支援(アド・エクスペリエンス・スタジオ)
広告効果の伸び悩みや、改善施策の頭打ちをユーザー視点でプランニングし、UX起点でのアプローチを行うことにより、企業の広告価値を最大化する広告支援サービスです。

サービスに関するお問い合わせ