members

members

2020年8月5日

DXプロデューサー・クリエイターによるデジタルトランスフォーメーション推進支援を大企業向けに提供開始

~100名規模のDX推進部隊が、大企業のDX実現に向けた課題発見から解決までを支援~

東京都中央区晴海一丁目 8 番 10 号
株式会社メンバーズ
代表取締役社長 剣持 忠
(証券コード:2130 東証第一部)

PDFファイルで表示[PDF/279KB]

株式会社メンバーズ(代表取締役:剣持 忠、本社:東京都中央区、以下「メンバーズ」)は、2030年の目指す姿を示した「VISION2030」(※1)の達成に向け、国内大手企業に対するデジタルトランスフォーメーション(以下「DX」※2)推進支援をDXプロデューサー・クリエイターの提供を通じて開始します。この一環として、DX人材の社内育成をさらに促進し、 2021年3月末までに100名規模の養成を目指します。

背景と目的

新型コロナウイルスの感染拡大を機に既存ビジネスのデジタル化が一層求められる中、多くの企業は人材やスキル不足といった課題を抱えています。一方で、DXの取り組みが組織に定着しないという懸念から単なるアウトソーシング(外部委託)に二の足を踏む企業や、与件が明確化しておらず、DXの取り組みをどこから手を着ければよいか模索する企業も数多く 存在する状況にあります。

メンバーズは、これまでWebサイトを中心としたデジタルマーケティング支援サービス「EMC(エンゲージメント・マーケティング・センター)」を主力事業の1つとして展開し、デジタルマーケティング運営の知見を深めてまいりました。顧客企業の戦略理解や深いパートナーシップ、定量・定性分析を通じたPDCAの取り組み等の強みが評価され、多くの国内大手企業の支援を行っています。

以上の背景のもとメンバーズは、顧客企業の経営方針や事業目標、製品・サービスの理解度が高いDXプロデューサー・クリエイターを提供し、社内業務のデジタル化やサービスのデジタル化等、マーケティング領域に限らないあらゆる領域のDX推進支援を国内大手企業向けに開始します。

メンバーズのDX推進支援は、単なる委託業務の遂行ではなく、あたかも「顧客企業の一員」として企業内の多様な課題解決を図り、デジタル変革を力強く推進します。また種々のDX戦略が絵に描いた餅になることを防ぎ、新しいユーザー体験の創出や生産性の向上、LTV(顧客生涯価値)の向上等のビジネス成果を企業にもたらします。この一環として、メンバーズ はDX人材の社内育成をさらに促進し、2021年3月末までに100名規模の養成を目指します。

支援イメージ・領域(例)

DX推進支援イメージ・領域(例)

支援に関するお問い合わせ

以下のお問い合わせフォームにご連絡ください。専任スタッフがご対応します。

事前に要件をおまとめの上お問い合わせいただくと、円滑なサービスのご提供が可能です。
【お問い合わせフォーム】https://marke.members.co.jp/contact.service.html

当社は今後も顧客企業のDXを推進していくと共に、Webサイトに限らないデジタルビジネス全般の成果型運用支援を実現すべく、各種の取り組みを進めてまいります。

  • メンバーズ、新ミッション・VISION2030を策定
    https://www.members.co.jp/company/news/2020/0508_3.html
    デジタル時代に経営戦略を適応させるDXへの取り組みが多くの企業で最重要課題になる中で、メンバーズの主力事業である「Webマーケティング運用支援」をWebサイトに限らない「デジタルビジネス運用支援」に発展させることを目指している。
  • デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation;DX)とは、企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

株式会社メンバーズ

所在地 東京都中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階
代表者 代表取締役社長 剣持 忠
資本金 901百万円(2020年6月末時点)
URL https://www.members.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/Memberscorp
Twitter https://twitter.com/Members_corp

本リリースに関するお問い合わせ

メンバーズでは、緊急事態でも安全を確保しながら業務を継続・遂行が可能な「新しい働き方」として、これまでの全員がオフィスに出社する働き方から、生活様式の変化に対応したオンライン中心の働き方に移行しております。このため大変ご不便をお掛けいたしますが、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

株式会社メンバーズ 広報担当 鈴木

お問い合わせ
get_adobe_reader PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードしてください。