1. ホーム
  2.  
  3. メンバーズについて
  4.  
  5. ニュースリリース(2012年)
  6. メンバーズ、日本企業初 Facebookの「認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer program、PMD)」のパートナーに認定

メンバーズ、日本企業初 Facebookの「認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer program、PMD)」のパートナーに認定

2012年4月19日

東京都品川区西五反田五丁目2番4号
株式会社メンバーズ
代表取締役社長 剣持 忠
(コード番号:2130)

株式会社メンバーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:剣持忠、以下「メンバーズ」)は、Facebookマーケティング支援の豊富な実績が認められ、Facebookマーケティング支援サービスのエキスパートとしてFacebookの「認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer program、以下PMD)」のパートナーに日本企業として初めて認定されました。

認定マーケティングデベロッパープログラム(PMD)とは

Facebookでは、2009年以降、アプリ開発やFacebook上でのマーケティングのニーズがある企業と、開発パートナーを繋げる取り組みをしてまいりました。ソーシャルなコミュニケーションに対応するビジネスニーズが急速に拡大していることを受け、この取り組みを一新し、Facebookは4月19日(米国時間4月18日)、新たに認定マーケティングデベロッパープログラム(Preferred Marketing Developer program、PMD)を開始しました。本プログラムの目的は、それぞれの強みを持つ開発会社を認定パートナーとし、その強みに合ったニーズを持つクライアント企業と引き合わせることにあります。その上で、認定パートナーと企業やブランド担当者が、Facebook上で求めるマーケティングおよび技術的ソリューションを作り上げるパートナーとして、ともにFacebook上でのキャンペーンやアプリの開発に携わってもらうためのサポートをするものです。

Facebook「認定マーケティングデベロッパー」として日本企業初の認定

メンバーズはFacebookページの制作・運用だけではなく、Social PluginsなどのFacebookの重要な機能(Facebook Platform)を、自社サイトやキャンペーンにおいて活用し、マーケティング効果の最大化を図るソリューションである「Facebookインテグレーション」を推進しています。これまでのサントリーホールディングス様、良品計画様、ジェーシービー(JCB)様をはじめとする大手企業50社以上の支援、FacebookのAPIを利用した企業のコミュニティサイト構築、『MangafulDays』、『Studymate』などのソーシャルグラフを活用したソーシャルネットワーキングサービスの立ち上げ・運用など豊富な「Facebookインテグレーション」の実績が評価され、この度、日本企業として初めてPMDのパートナーとして認められ「認定マーケティングデベロッパー」となりました。

メンバーズはFacebookの「認定マーケティングデベロッパー」として、これまで以上に効果的なFacebookマーケティング支援サービスを顧客企業へ提供するとともに、今後ともソーシャルメディア時代をリードし顧客とともにビジネスを創造する「インターネット・ビジネス・パートナー」として、企業のソーシャルメディア・マーケティングをより一層推進してまいります。

認定マーケティングデベロッパープログラムの内容

認定マーケティングデベロッパー専用の問い合わせ窓口 認定マーケティングデベロッパー専用の問い合わせ窓口から情報を入手することが可能。
認定マーケティングデベロッパー専用のFacebookグループへの参加 認定マーケティングデベロッパーを集めたFacebookグループへの参加が認められる。他のプログラムメンバーやFacebookスタッフとの情報交換が可能。
認定マーケティングデベロッパー向けイベントへの参加 認定マーケティングデベロッパー向けのイベントへの出席が認められる。

※FacebookはFacebook Inc.の商標です。

株式会社メンバーズ(証券コード:2130)

所在地 東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ西五反田
代表者 代表取締役社長 剣持 忠
資本金 7億7,127万円
Facebook
URL

本リリースに関するお問い合わせ

get_adobe_readerPDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードしてください。