1. ホーム
  2. 実績紹介
  3. お客さまの声
  4. 株式会社大京

大京さま

インターネット広告を中心としたデジタルマーケティング運営支援(EMC)

新しい価値を一緒に創造していくパートナー

インタビュー参加者

メンバーズでは、エンゲージメント・マーケティング・センターで株式会社大京さまの広告運用およびオウンドメディア運用をご支援しております。メンバーズの評価と今後の展望をお伺いしました。

適切な維持管理と計画的なメンテナンスによって建物を長く大切に使う“ストック型”社会の実現を目指す

‐‐2017年に10年ぶりとなるTVCMの実施など大京グループとしての企業認知活動に尽力されておりますが、グループ経営企画部・広報/IR室の皆様の役割を、ブランドメッセージである「住まいも長生きする国へ」に込められた想いのご説明も含めて教えてください。

齋藤氏●
大京グループは、「ライオンズマンション」の供給を開始してから今年で50年となります。
人口減少、少子高齢化社会を迎えた今日において、社会・経済環境は大きく変貌し、建物の老朽化や空き家の増加も社会問題化しています。そんな環境下、弊社は一昨年策定した中期経営計画にて、“スクラップ&ビルド”の社会から、適切な維持管理と計画的なメンテナンスによって建物を長く大切に使う“ストック型”社会の実現を目指すことを宣言しました。
これは、日本で一番多くのマンションを供給し、管理している企業としての責任でもあり、この想いを込めた「住まいも長生きする国へ。」というブランドメッセージを社内外へ浸透させること、またその活動にむけたグループの事業活動PRを行うことが私たちの役割だと考えています。

■大京グループCM「手を繋ぐとき」篇 30秒
ブランドメッセージ「住まいも 長生きする国へ。」

‐‐次に、ブランドメッセージの浸透・グループの事業活動PRを行う上で、コーポレートサイトを含めデジタルをどのような位置づけで考えているか教えてください。

直江氏●
コーポレートサイトでは、グループの事業理解、好感の醸成を目的とし、ステークホルダーとの関係構築、コミュニケーションの場つくりと考えています。
既存のメディアに加え、様々なタッチポイント、メディアの種類や手法が増えていく中でも、オウンドメディアの活用とデジタル施策を活用したマーケティングは定量的な効果・効率の測定が行いやすく、販促活動だけでなく事業PRにおいても適していると感じています。
デジタル施策に対し不動産業界は決して先進的とは言えませんし、一般消費財と比べステークホルダーとのタッチポイントも少ない業種です。そんな中でも異業種の取り組み事例を参考に、様々な施策をトライしていきたいと考えています。

オーダー以上の提案がある。メンバーズは、共にビジネスを創造するに相応しいパートナー

‐‐そのような背景の中、コーポレートサイト改修・デジタル広告運用などデジタル領域の全般をメンバーズにてご支援させていただいておりますが、数あるWeb制作会社・広告代理店会社がいる中で、メンバーズを選んでいただけている理由を教えてください。

直江氏●
Webサイト内のコンテンツ制作、Web広告の選定・運用、KPIの設定、各施策の効果検証と一貫して支援いただくだけでなく、常にクライアントの視点からご提案いただけること。オーダーに対し真摯に且つ体制含め迅速に対応いただけるだけでなく、オーダー以上のご提案をいただいたり、最新情報、デジタル施策のトレンドを頂くことも多々あり、共にビジネスを創造するに相応しいパートナーだと考えています。

■メンバーズのご支援範囲(赤枠)

メンバーズのご支援範囲

大京グループの取り組みを伝えるコンテンツ制作と連動した情報発信の強化をワンストップでご支援

「住まいも長生きする国へ」のブランドメッセージの共感を生むために、CSRページの改修を行い、定常的なコンテンツの拡充を実施。合わせて、ネイティブ広告を活用しコンテンツ拡散のご支援を実施。

▼マーケティング成果

  • コーポレートサイト流入数:前年比約200%増
  • ソーシャルメディアからの流入:前年比約520%増

▼大京グループCSRページ
http://www.daikyo.co.jp/csr/index.html

大京グループCSRページ

■制作担当者の声

メンバーズ橋岡●
リリースに頼らないPR施策を積極的に行い、情報発信強化と認知拡大をするお手伝いをさせていただいております。
具体的にはCSRページの定常的な運用と、大京コーポレートサイトの改修(レスポンシブ化、サーバー移管など)を行っています。
改修後、CSRページのセッション数が増加、会社情報ページの閲覧セッション数が増加するなどPR施策の基盤であるWebサイトの整備が整ってきていることを感じております。
また広告効果+Web上で定常的な情報発信による素地作りと、スポット施策の展開を継続的に行うことで、メディア露出効果が効率化ができ、多くのお客様に大京グループが実施している取り組みを知ってもらえるようになりました。
今後も継続し実施し、大京グループに興味を持ってもらえるよう取り組んでまいります。

目標に向かって同じ目線で施策を考える。実行と振り返りができるパートナーであることを意識する

‐‐大京さまでの業務内容と、ご支援にあたり心がけていることは?

メンバーズ永松●
メンバーズとして大京さまのご支援は10年以上となります。現在のメンバーズ大京チームでは、東京とウェブガーデン仙台(仙台支社)を含め10名以上でグループ経営企画部・広報/IR室と事業統括部のご支援をさせていただいております。
直江さまをはじめグループ経営企画部の皆さまは、目指すものが明確ですので「目標に向かって同じ目線で施策を考える、そして実行と振り返りができるパートナー」であることを常に意識しています。
そのためには当たり前ですが、大京さまが発信している情報や不動産業界情報は常にチェックしチームメンバーで共有しており、必要なマーケティング知識は常に学び続けています。
また、個人的なことになりますが、私は新卒1年目の頃から大京さま案件に携わっており、特に直江さまには当初よりご指導いただいておりますので、成果としてお返したいという気持ちも強くございます。

‐‐デジタルマーケティングの今後の展開やメンバーズに期待することを教えてください。

直江氏●
これまでと変わらず、クライアント視点で協業いただくこと、最新のトレンドや異業種含む事例を共有いただくことに加え、弊社グループの他のWebサイト、デジタル施策の支援やグループ全体として向うべき方向性の示唆を期待しています。

■メンバーズがご支援しているWebサイト

大京グループコーポレートサイト

CSRページ

■メンバーズのご支援内容

デジタルマーケティング運営支援(EMC)

(WEBプロモーション(広告出稿支援/広告出稿後の調査)/サイト構築/コンテンツ運用/改善PDCA推進支援/動画ニュースリリース支援/サイト分析/インフラ整備/インナー向け施策支援etc)

■サービスのご案内

デジタルマーケティング運営支援(Webサイト運用サービス)

Webサイト、ソーシャル、モバイル、アプリなど、広範囲にわたって企業のデジタルマーケティング運営支援を総合的に行い、ビジネス成果向上を目的に専任チームでWebサイトを運用いたします。

インターネット広告/プロモーション

ソーシャルメディア広告や動画広告も組み合わせて、企業のデジタル広告施策を包括的にご支援いたします。

株式会社大京 株式会社大京
URL

※取材内容は2018年7月当時のものになります。

サービスに関するお問い合わせ