1. ホーム
  2. Story エンゲージメント・マーケティング・センター
Story エンゲージメント・マーケティング・センター

STORYエンゲージメント・マーケティング・センター

これからのWebサイト運用
エンゲージメント・マーケティング・センター

コンテンツ、ソーシャル、モバイル、アプリなど広範囲にわたる企業のWebサイト運用を総合的に行うエンゲージメント・マーケティング・センターは、ビジネス成果向上を目的に専任チームで運用いたします。

複雑・多量化したWebサイト運用への挑戦

複雑・多量化したWebサイト運用への挑戦

近年、ソーシャルメディアやスマートフォン、タブレットなどのモバイルデバイスの普及が著しく、新しい情報を取捨選択しながら急速な技術革新に対応していかなくてはなりません。

さらに、複数部署でのWeb運用、最新技術への対応や多言語など、これからのWeb運用は多くの情報量とスピーディー且つ、安定的な対応が求められることが想定されます。

企業と一体になり、質の高いインフラを支える

企業と一体になり、質の高いインフラを支える

いまや、企業のWebサイトは、社会インフラとして安定した情報提供の場です。
それを改めて強く感じたのが東日本大震災。
二次被害を想定し自宅待機もやむを得ない中、企業は必死に情報を発信していました。私たちも企業と一体となり、高品質なインフラを支えるチーム運用や、お客様の立場になって行動することで信頼や安心の確保にあたりました。
黙々と対応するその姿に、企業のWebサイト運用を担う重要さを感じました。

企業専用チームを整備し、より高い質を提供

企業専用チームを整備し、より高い質を提供

日々進化するWebの世界は、新技術やデバイスが次々に現れては話題・主流になることもしばしば。
その変化に最適な形ですばやく対応するため、企業のWebサイトを一括運営する専用スタッフとブースを設け、最適な手段と方法を提供しています。

企業のインフラを止めないこと、質の高い運営をすることが、企業のネットビジネスパートナーである私たちの使命だと思っています。

お客さまとのエンゲージメントを築くために。

お客さまとのエンゲージメントを築くために。

今の時代、より細かくお客さまに向き合うことが大切だと認識し重要視するなかで、私たちは、より深く繋がる、すなわちお客さまとスカパー!の間のエンゲージメントを深めることをミッションとしています。
お客さまと向き合うために必要な情報発信の拡充と、それを支える安定したWebの運用体制が不可欠ですし、これからさらにWebサイトを充実させていきながら、もっと品質高くお客さまとのエンゲージメントを高めたいと思っています。

エンゲージメント・マーケティング・センターのロゴ

Webサイト運用サービスについて

Webサイト運用(エンゲージメント・マーケティング・センター)の内容をご紹介しています。

詳しく見る

ソーシャルメディアマーケティング

NEXT STORY

ソーシャルメディアマーケティング

「実名インターネット」が、次世代型Webマーケティングを変えています。

GO TO NEXT STORY

GO TO NEXT STORY