1. ホーム
  2. サービス
  3. ソーシャルメディア活用支援
  4. Facebookページ運用支援サービス

Facebookページ運用支援サービス

Facebookページは、企業とユーザーのコミュニケーションの場です。そのため、継続的なコンテンツ運用やユーザー対応、短いサイクルでのPDCAが非常に重要になります。豊富な運用実績の中で培ったノウハウやナレッジを活かし、お客さまのFacebookページ運用を全力でサポートします。

Facebookページ活用のメリット

ユーザー数がグローバルで18.6億人、日本国内でも2,700万人を誇るプラットフォームであるFacebookを企業のマーケティングに活用することで、企業(またはブランド)のファンとコミュニケーションをとることができます。Facebookでファンと双方向にコミュニケーションできるメリットは以下2点となります。

  1. ファンとの関係構築
  2. ターゲットを選んだ情報発信(リーチ)

Facebookページ運用をされている企業様の悩み

一方で、ファンを増やす方法や、継続的なコミュニケーションのコツ、どのようなコンテンツをどのくらいの頻度で投稿するべきか、炎上対応はどうすべき、どのようにROIを計測すればよいかなど、運用にあたってはたくさんのお悩みがあります。

メンバーズのFacebookページ運用4つのポイント

Facebook運用において50社以上の運用実績あり

メンバーズは2010年以来、50以上の大手企業Facebookページの活用を支援してまいりました。
一様に成功する法則がないソーシャルメディアの運用において、実績に基づいた「効果的(最適な運用手法によるエンゲージメント最大化)」「効率的(最適な運用フロー構築による業務負荷軽減)」「低リスク(監視まで含めた万全の体制構築)」な運用支援を行います。

オウンドメディア、他ソーシャルメディアとの連携

Facebookをマーケティング成果につなげるにあたり、オウンドメディアや他ソーシャルメディアとの連携は非常に重要なポイントです。メンバーズでは、企業サイトやECサイト、キュレーションサイトとFacebookの併行運用実績のほか、Twitter,LINE,YouTube,Google+とFacebookの併行運用でも実績がございます。メディア全般の運用とそれぞれの連携において、メディア特性を活かした最適なご提案を行います。

グローバル運用実績あり

多言語でのアカウント運用も承っており、原稿作成やレポーティング、監視においても運用実績がございます。
時差のある国においても、ご要望に応じて体制やフローの構築を行います。

エンゲージメントラボによる事例調査、最新の仕様変更も随時キャッチアップ

エンゲージメントラボと呼ばれる調査専門部署で、他社事例やトレンド情報を定常的にキャッチアップしております。
最新の仕様変更も、随時共有され運用チームで対応します。

Facebook支援サービスの全体像

Facebook支援サービスの全体像

Facebook支援サービスメニュー

お客さまのご要望に応じ、支援範囲と運用方法を定義、カスタマイズ性の高い運用ソリューションをご提供いたします。

項目 タスク 内容
1 投稿支援 投稿の企画・投稿原稿の作成などプランニング部分の支援に加え、投稿の代行についても行います。
2 コメント返信支援 ユーザーのコメントに対し、エンゲージメントを深めるように返信文を考え、コメント返信を行います。
3 コメント監視 リスクヘッジの視点から365日監視を行い、必要に応じてエスカレーションを上げます。
4 レポート(効果検証) Facebookインサイトを使ったKPIのレポーティングと、課題分析、改善提案を実施します。
5 集客施策 広告・キャンペーン・アプリなどの集客施策のプランニング&実施の支援を行います。

サービスに関するお問い合わせ

関連情報

Facebookコラム

Facebookコラム

運営、広告、キャンペーン、Facebookページの記事作成、SNSアカウントの設定・作成・運営(更新/広告/キャンペーン)、消費者/利用者動向など、Facebookに関する最新情報をご紹介しています。

詳しく見る