1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー(2016年)
  4. 2016年5月26日(木)企業ソーシャルメディア担当者初級講座

2016年5月26日(木)企業ソーシャルメディア担当者初級講座

2016年5月26日(木)企業ソーシャルメディア担当者初級講座

セミナー内容

企業のソーシャルメディア担当者が知っておくべきSNSの基礎と、Facebook、Twitter、YouTube、LINE、Instagramの運用ポイントを3時間の講義と1時間のワークショップで学ぶ講座です

企業のソーシャルメディア公式アカウントは、情報発信拠点としての役割だけではなく、生活者との対話を行う重要なコミュニケーションの場です。近年、企業のマーケティング活動において、生活者との接点を創出し、企業と生活者との緊密度合いを意味するエンゲージメントの強化の重要性が高まっています。

それに伴い、企業のソーシャルメディア担当人員も増え、ソーシャルメディアと関係のない部署からの異動や、前任者のいない状態で、知識も経験もないまま業務をスタートしている担当者も多いと思います。

本講座は「FacebookやTwitterを運用しているが投稿のポイントが分からない」「YouTube、Instagram、LINE・・・それぞれのSNSの活用方法がわからない」「ファン数の目標設定やSNS効果測定は、どのように設定・計測したらいいの?」「各SNSの特性と運用方法(投稿のポイント)を知りたい」など、企業の新任ソーシャルメディア担当者の疑問を解決し、知っておくべきSNSの基礎を学び、各メディアの運用ポイントを3時間で身につける実践的講座です。

企業SNSの基礎を3時間の講義と1時間のワークショップで学べます
・SNS(Facebook、Twitter、LINE、YouTube、Instagram)のメディア特性
・運用方法(投稿のポイント)
・ROI、効果測定・集客方法(広告・キャンペーン事例)
・エンゲージメント成功事例
・ユーザーとの対話やコミュニケーション
・共感されるソーシャル投稿を作るワークショップ

2016年5月26日(木)企業ソーシャルメディア担当者初級講座

2016年5月26日(木)企業ソーシャルメディア担当者初級講座

イベント詳細

日時・場所など

日時 2016年5月26日(木)13:00-17:00(12:30受付開始)
開催場所 株式会社メンバーズ 会議室
東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエアX棟 37階
詳細アクセスはこちらから
交通手段 都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 A2a・b出口より徒歩8分
東京メトロ有楽町線「月島」駅 10番出口より徒歩15分
受講料 10,000円(税込)
定員 28名
受講料支払期限 お申込み日から1か月以内
支払方法

■銀行振込
振込先は個別にメールにてご案内いたします。
■クレジットカード決済
peatixのイベントページよりお申し込み・決済を完了してください。

※どちらも領収書の発行はできません。※入金後の返金はできません。
また、参加費はご欠席されても返金できませんので、お申し込みされた方がご都合の悪い場合は代理の方がご出席ください。

対象 企業のソーシャルメディア担当(初心者向けの講座です)Web担当、広報担当、宣伝担当
※代理店、同業者さまのご参加はお断りさせていただいております。
※1社あたりのお申し込みは2、3名までとさせていただきます。
主催 株式会社メンバーズ
資料PDF

カリキュラム

第1部

ソーシャルメディアマーケティング概論と
成果につなげるソーシャルメディア運用の最新ノウハウを伝授
~Facebook、Twitter、YouTube~

ソーシャルメデイアは日本国内でも多くのユーザーが利用しています。国内企業のビジネス活用も増えており、1つの企業が複数のSNSを運用しているという事例も少なくありません。企業のマーケティング活動において重要なメディアであるといえるでしょう。
また、ソーシャルメディアを運用し成果につなげるためには、それぞれのSNSの特性や強みを理解する必要があります。そのうえで、おさえておくべきポイントや最新のテクニックを活用することが重要です。本パートでは「Facebook」「Twitter」「YouTube」の3メディアをベースに成果につなげるための、運用のポイントや実践的なノウハウを紹介していきます。

【講師】株式会社メンバーズ エンゲージメント・ラボ 小野寺 翼

第2部

「共感されるソーシャル投稿」を作るワークショップ

事前に立候補いただいた参加企業さまの投稿ネタを出題します。
チームで「共感されるソーシャル投稿(テキストと写真)」に仕上げてください。

【募集中】ワークショップにて「自社の投稿を考えてほしい!」企業さまは、お申込みフォームにて投稿ネタ希望にチェックを入れて、備考欄に投稿ネタにしたい商品やサービス・情報をご記入ください。
(立候補をいただいても、ネタとして採用されない場合がございます。ご了承くださいませ)

第3部

今おさえたい、LINE運用とInstagram

各種SNSのなかでも、圧倒的なリーチ数を誇る「LINE」。F1層を中心に、写真を通したコミュニケーションという新しい潮流を作り出している「Instagram」。おさえておきたい2つのSNSの概要から、実践的な運用時のポイントまでをお伝えします。

【講師】株式会社メンバーズ コンテンツプランナー、ソーシャルメディアプランナー 飯嶋 佳子

備考

●本研修は定期的に開催しております。研修内容は前回開催内容と同様のものとなります。

※登壇者・タイトルなど変更になる場合もございます

講師

小野寺 翼

株式会社メンバーズ エンゲージメント・ラボ
制作会社数社を経て2006年1月メンバーズに入社。企業サイトの運用ディレクションおよび品質管理を担当。その後、「ソーシャルメディア」の企業活用支援を担当し、2013年2月より、ソーシャルメディアマーケティング専門の研究機関・エンゲージメント・ラボ担当に。趣味は料理とトライアスロン。著書に「エンゲージメント・マーケティング ~Facebookが生み出す企業と生活者の絆~」、「Facebook プロフェッショナルガイド(マーケティング編、デザイン編)」(いずれも共著、マイナビ)、「数字を200%使いこなす Webアクセス解析&レポート作成術」「現場のプロが教えるWebマーケティングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール5」(いずれも共著、MdN)など

飯嶋 佳子

株式会社メンバーズ コンテンツプランナー、ソーシャルメディアプランナー
出版社にて企画・編集・ライティング、企業タイアップ広告やメールマガジン作成、SNS運用を経験した後、メンバーズ入社。幅広いコンテンツ制作の経験を活かし、LINE公式アカウント・SNS・オウンドメディアを連携させたマーケティング施策の企画・制作に従事。

参加者の声

公官庁・団体

実際の具体例が多く分かりやすかったです。SNSを導入していくためには、ユーザー目線でSNSを考えるだけではなく、SNSの現状(情報が多すぎることなど)をふまえていかなければならないと感じました。また、SNSにも広告費をかけていかなければ厳しいということも参考になりました。

その他

主にFacebookの更新を行っていこうと思っているのですが、全ての投稿が届いているわけではないと知りショックでした。ワークショップでは、今後の参考になったのと楽しい時間を過ごすことが出来ました。LINE、Instagramについては取り入れることがあった際にはまた参加させて頂きたいです。ありがとうございました。

医療・福祉

始める前か、始めてからセミナーに参加したいと思います。ありがとうございました。

教育・学習支援

基本的な事から詳しく説明して頂き、大変勉強になりました。今後は自分でも調べて知識を深めていきたいと思います。

金融・保険業

複数ソーシャルメディア複合運用、これからは必要ですね。更に勉強したいです。

その他

全ての項目において大変参考になりました。今後、更に具体的な事例ノウハウも勉強させていただければありがたいです。

情報通信

ソーシャルメディアの特性に関する部分の紹介が多く、公式アカウントをこれから始める方には参考になったと思う。特にLINEとInstagramの公式アカウント運用について、ほとんど知らなかったので参考になった。ワークショップはとても楽しかった“いいね!”と“シェア”は投稿内容によっては比例しないので、投稿の目的をおさえる必要があると感じた。

その他

Facebookをリレーで運営しているので、他の担当者と共有しつつよりよい運用にしていきたい。Instagram、LINEについても興味はあったが、当社にはマッチしないと分かった。今日はありがとうございました。

金融・保険

どのような工夫をすべきか等、多くの重要なことを学ばせていただきましてありがとうございました。ワークショップでは自分なりに発想を聞くことができ、様々な視点を持つことの重要性を感じました。
以前このセミナーに参加した方から楽しいと聞いてはいましたが、楽しく少人数で学べてとても充実感を感じたので、今度新任担当者が配属されたらすすめたいです。

不動産

ワークショップでみなさんの意見を伺うことが出来、とても貴重な大変をさせていただきました。ありがとうございました。

金融・保険

投稿のポイントがとても参考になりました。LINEやInstagramについてわからないことが多いですので、多く情報を頂けてとてもありがたいです。

お申し込み

セミナー受付は終了しました