1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー(2016年)
  4. 2016年1月26日(火)エンゲージメント・デザインによる顧客接点チャネルの最適化~エンゲージメント構築のための今見直されるエスノグラフィ調査手法とは~

2016年1月26日(火)エンゲージメント・デザインによる顧客接点チャネルの最適化~エンゲージメント構築のための今見直されるエスノグラフィ調査手法とは~

2016年1月26日(火)エンゲージメント・デザインによる顧客接点チャネルの最適化~エンゲージメント構築のための今見直されるエスノグラフィ調査手法とは~

セミナー内容

顧客の思考や嗜好が多様化する中、従来のアンケート等の手法による定量調査では顧客を深く理解することは困難になってきています。 本セミナーでは、 エンゲージメント・ファーストが開発したオム二チャネル顧客体験調査(エンゲージメント・サーベイ)の概要の他、今改めて注目されるエスノグラフィ調査手法やエンゲージメント・デザインの考え方をお伝えします。

●関連情報
オム二チャネル顧客体験調査(エンゲージメント・サーベイ)

イベント詳細

アジェンダ

第1部

エンゲージメント・マーケティングの必要性

エンゲージメント・ファーストが考えるエンゲージメント・マーケティングの考え方やその意義や重要性を先進事例等を用いながら解説致します。

【講師】
株式会社 エンゲージメント・ファースト 代表取締役/株式会社メンバーズ 執行役員 原 裕

第2部

顧客とのエンゲージメントを測定する
オム二チャネル顧客体験調査(エンゲージメント・サーベイ)
エンゲージメント・ファーストが考えるエンゲージメント測定のための指標とは?

エンゲージメント・ファーストでは、Webサイトにおける顧客とのエンゲージメント度合いを定量的に測定する評価手法を開発しています。本セミナーでは、評価手法の考え方や優良事例をもとにお話し致します。

【講師】
株式会社 エンゲージメント・ファースト エンゲージメント・サーベイ部門 部長 萩谷 衞厚

第3部

エンゲージメント構築のためのエンゲージメント・デザインとは
~顧客接点チャネルにおける最適化。今見直されるエスノグラフィ調査手法~

オム二チャネル顧客体験調査(エンゲージメント・サーベイ)による評価後の、エスノグラフィ調査による顧客インサイトや機会発掘、エンゲージメント強化のための施策立案に関してお話し致します。

【講師】
株式会社 U'eyes Design 専務取締役、博士(工学) 田平 博嗣氏

※登壇者・タイトルなど変更になる場合もございます

日時・場所など

日時 2016年1月26日(火)14:00~16:00(13:30受付開始)
開催場所 株式会社メンバーズ 会議室
東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエアX棟 37階
交通手段 都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 A2a・b出口より徒歩8分
東京メトロ有楽町線「月島」駅 10番出口より徒歩15分
受講料 無料
定員 20名
対象

経営、企画、宣伝、マーケティング、広報

※1社あたりのお申し込みは2、3名までとさせていただきます。

※代理店、登壇者の同業にあたる企業の方のご参加はお断りさせていただいております。

主催 株式会社メンバーズ

講師紹介

原 裕

株式会社 エンゲージメント・ファースト 代表取締役/株式会社メンバーズ 執行役員

1984年、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル Inc.に入社。営業・マーケティングを経験後、J.Walter Thompsonのダイレクトマーケティング事業会社を経て、1999年9月よりメンバーズ入社。ダイレクトマーケティングの経験を活かし、ネットを活用した企業のダイレクトマーケティング支援ドメインに、戦略立案、施策提案、実行、検証のPDCAをベースに展開。2012年10月よりメンバーズ100%子会社 株式会社エンゲージメント・ファースト社を設立し現在に至る。

萩谷 衞厚

株式会社 エンゲージメント・ファースト エンゲージメント・サーベイ部門 部長 萩谷 衞厚

外資系コンピューターメーカー入社後、、CRM・コールセンターのコンサルティング・ファーム 株式会社 テレフォニー(現 株式会社 TREE)を経て、2015年5月 エンゲージメント・ファースト入社。 コールセンターをはじめとする顧客接点最適化のコンサルティングやエンゲージメント・サーベイ推進に従事。

田平 博嗣氏

株式会社 U'eyes Design 専務取締役、博士(工学)

2001年、株式会社ユー・アイズ・ノーバス(現 株式会社 U'eyes Design)に入社。 生活者調査に基づくユーザインタフェース開発支援、サービスデザイン、プロモーション、コミュニケーションプランニング戦略支援に従事。

お申し込み

セミナー受付は終了しました