1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー(2015年)
  4. マーケティングオートメーション大手3社が勢揃い!最新活用事例と導入・運用のポイントとは?

マーケティングオートメーション大手3社が勢揃い!
最新活用事例と導入・運用のポイントとは?

セミナー内容

昨今、顧客や見込客と接することができるチャネルが多岐に渡り、扱うデータの種類も増えています。そのためどの様な「1to1コミュニケーション」が自社にとって最適なのか答えはさまざまです。
そこで今回は、その答えの一つであるマーケティングオートメーションやDMPを駆使したマーケティング運用について、セールスフォース・ドットコムさま、ブレインパッドさま、日本アイ・ビー・エムさまの3社をゲストにお迎えし、導入・活用事例をお話いたします。

たくさんのご応募、おまちしております。

セミナー詳細

日時・場所など

日時 2015年3月4日(水)16:00-18:00(15:30受付開始)
開催場所 虎ノ門琴平タワー 3F大会議室
東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー
交通手段 東京メトロ銀座線:「虎ノ門」駅 2番出口から徒歩1分
日比谷線・千代田線・丸の内線:「霞ヶ関」駅 A12番出口から徒歩5分
参加料 無料
定員 70名
対象 マーケティング部門、Web部門、販促部門、宣伝部門などの、Webサイト運用、コンテンツ運用、ソーシャルメディア運用、オウンドメディア運用、マーケティング戦略の企画立案をご担当の方。
現在のソーシャルメディア、オウンドメディアのコンテンツ制作・運用・PDCAに課題を感じられている方。
  • ※1社あたりのお申し込みは2名までとさせていただきます。尚、お一人さまずつ(異なるメールアドレス)でのお申込みをお願いいたします。
  • ※本セミナーは多数のお申し込みをいただくことが予想されます。その場合は抽選となりますことをあらかじめご了承ください。
  • ※代理店、同業者さまのご参加はお断りさせていただいております。
主催 株式会社メンバーズ

アジェンダ

第1部
16:00-16:10

メンバーズがマーケティングオートメーション導入・運用に取り組む理由とベンダー・ツール選定のポイント

Webサイト、メール、LINEなどのソーシャルメディア、デジタル広告でメンバーズが培ったPDCA運用。この運用を前提とした1to1コミュニケーションを実現するための必要要素について、現在進行中の実際のプロジェクトに触れながらお話いたします。

【講師】株式会社メンバーズ コミュニケーションデザインディビジョン プランニンググループ スペシャリスト 長谷川 健人

第2部
16:10-16:40

Salesforce Marketing Cloudで実現するLINEビジネスコネクト連携とカスタマージャーニー

One to One カスタマージャーニーを実現してマーケティングの未来へ。今年3月には、Marketing CloudにLINEビジネスコネクトとの連携「LINE Group Connect」が追加リリース。顧客セグメンテーション、カスタマージャーニーの設計、最適なコンテンツ提供を事例とデモでご紹介します。

【講師】株式会社セールスフォース・ドットコム Marketing Cloud事業部 チャネルパートナーマネージャー 清水 秀和氏

第3部
16:50-17:20

マーケティングオートメーション(Probance Hyper Marketing)、プライベートDMP(Rtoaster)、ビジネスインテリジェンスの連携活用事例

Probance Hyper Marketingを活用することで、顧客のデモグラフィックや行動に合わせてキャンペーンを自動化し、顧客育成を加速させることができます。さらに、Rtoasterやビジネスインテリジェンスを組み合わせることによって相乗効果を生み出し、単体では実現できないLTVを最大化させる施策を実行できるようになります。効果と実現へのハードルなど実際の事例を交えてご紹介します。

【講師】株式会社ブレインパッド ソリューション本部 営業部 Probanceプロダクトマネージャー 林 隆司氏

第4部
17:20-17:50

IBM Experience Oneならではの1to1コミュニケーション

顧客のエンゲージメントを高めていくためには、オンライン・オフラインのデータを活用したオムニチャネルでの顧客との対話が重要です。Web アナリティクスから、On-premise/SaaSのハイブリッドマーケティングオートメーションまで、IBMのエンゲージメントソリューション ExperienceOneによる成功事例をご紹介します。

【講師】日本アイ・ビー・エム株式会社 EMM(エンタープライズ・マーケティング・マネジメント) マーケティング・ソリューション スペシャリスト 伊東 祐治氏

17:50-18:00 質疑応答

※講師・講演タイトルなど変更になる場合がございます

講師紹介

長谷川 健人
(Kento Hasegawa)
長谷川 健人

株式会社メンバーズ コミュニケーションデザインディビジョン プランニンググループ スペシャリスト

菓子・食品などのマス広告コミュニケーション企画・制作、自動車や金融商品のメールマーケティング企画・運用の経験を経て、2012年メンバーズ入社。広告と1to1マーケティングの経験を活かし、CRMやソーシャルメディア施策の企画・コンサルティングと、LINEビジネスコネクト活用を含めたマーケティングオートメーション導入・運用サービスのリードを務める。

清水 秀和氏
(Hidekazu Shimizu)
清水 秀和氏

株式会社セールスフォース・ドットコム Marketing Cloud事業部 チャネルパートナーマネージャー

2013年、salesforce.comに入社。現在はMarketing Cloud事業部にてチャネルマーケティング向けパートナープログラムの開発運用、ビジネスアライアンスを担当。前職では外資系広告会社のコンサルタントとして、Double ClickやRadian6などのテクノロジープラットフォームの導入支援、外資系消費財メーカーのデジタルマネージャーとして、ソーシャル、メールマーケティング、CRMに従事。

林 隆司氏
(Ryuji Hayashi)
林 隆司氏

株式会社ブレインパッド ソリューション本部 営業部 Probanceプロダクトマネージャー

大学卒業後、人事・採用コンサルティング会社にて、大手企業からベンチャー企業まで幅広く、採用・教育・組織に関して数多くの成功スキーム構築し、実績を残す。その後、ブレインパッドに入社し、Probance Hyper Marketingのプロダクトマネージャーとしてデータマイニングエンジンやレコメンドエンジンと組み合わせたマーケティングオートメーションソリューションのシステム構築や導入を担当、現在に至る。

伊東 祐治氏
(Yuji Ito)
伊東 祐治氏

日本アイ・ビー・エム株式会社 EMM(エンタープライズ・マーケティング・マネジメント) マーケティング・ソリューション スペシャリスト

2005年、広告会社系SIerにて米国Unica社のマーケティング・オートメーション製品の日本展開を開始。マーケット開拓、セールス、プリセールス、導入・運用コンサル及びツール活用サポートを担当。2010年IBMによるUnica社の買収でIBM入社。現在IBMのマーケティング・ソリューションに特化した、ExperienceOne(カスタマーエンゲージメントソリューション群)展開のジャパンリーダーを務める。

お申し込み

メールでのお問い合わせ

セミナー受付は終了しました

※セミナーお申込みフォームは、株式会社シャノンが提供するサービスを利用しています。