1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー(2014年)
  4. データドリブンマーケティング実施に向けた課題とポイント解説 ~KPIデータダッシュボード構築・DMP導入・サイト内評価レポートを活用したマーケティング課題の解決手法~

データドリブンマーケティング実施に向けた課題とポイント解説
~KPIデータダッシュボード構築・DMP導入・サイト内評価レポートを活用したマーケティング課題の解決手法~

セミナー内容

現在、FacebookやYouTubeなど自社オウンドメディア外にも多くのメディアで消費者と接触することが多くなりました。一方で、消費者とのコミュニケーションは複雑化し、勘や経験だけでは消費者行動は可視化が難しく、具体的なマーケティング課題を解決する施策にも落とす事が容易ではありません。本セミナーでは、そのような現状の中で各企業内でのデータドリブンマーケティングを実現するための課題とポイントを具体的ソリューションと共に解説・ご紹介します。

セミナー詳細

日時・場所など

日時 2014年10月24日(金)16:00-18:00(15:30受付開始)
開催場所 虎ノ門琴平タワー 3F大会議室
東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー
交通手段 東京メトロ銀座線:「虎ノ門」駅 2番出口から徒歩1分
日比谷線・千代田線・丸の内線:「霞ヶ関」駅 A12番出口から徒歩5分
参加料 無料
定員 70名
対象

広報・経営企画、マーケティング部門などコーポレートサイト・ソーシャルメディア・サポートサイト戦略の企画立案をご担当の方。
または、現在のFacebookページ運用・オウンドメディアの現在の自社Webサイト運用やPDCAに課題を感じられている方。

  • ※1社あたりのお申し込みは2名までとさせていただきます。尚、お一人さまずつのお申込みをお願いいたします。
  • ※本セミナーは多数のお申し込みをいただくことが予想されます。その場合は抽選となりますことをあらかじめご了承ください。
  • ※代理店、同業者さまのご参加はお断りさせていただいております。
主催 株式会社メンバーズ

アジェンダ

16:00–16:05 ご挨拶
第1部
16:05–16:45

横断的にKPIを可視化・分析するダッシュボード戦略

昨今のエンゲージメント・マーケティングでは、ソーシャルメディアデータや自社サイトログデータだけではなく、デジタルデータと自社購買データなどのオフラインデータの横断的なデータ分析やコミュニケーションプランの策定が求められています。一方で、コミュニケーションチャネルの多様化によりKPIは多様化・複雑化し、データの偏在・分散により複数部署間でのKPIやノウハウの共有が難しくなっているのが実状です。今回は、複数のコミュニケーションチャネルやDB上に偏在する様々なKPIデータを一元的に管理・分析しマーケティングPDCAを効率化する方法をご紹介します。

【講師】株式会社エンゲージメント・ファースト代表取締役 兼 株式会社メンバーズ 執行役員 原 裕

第2部
16:55–17:25

DMP導入の真相を語る(空想DMPでは上手くいかない理由)

DMPを導入/活用するために知っておきたい、DMPの現状課題を中心に徹底解説します。DMPを調べると、夢のような概念図でマーケティング課題が解決できるような書き方をされる事が多いのですが、実際にデータを統合・可視化・分析する過程の中では、今まで語られことがなかった多くの課題があります。今回は、それらの課題に対してどのようにしてDMPを導入/活用するかを考える方法論をご紹介します。

【講師】株式会社メンバーズ コミュニケーションデザインディビジョン アナリスト/プランナー 中野 学

第3部
17:25–17:55

企業のオウンドメディアPDCA運用におけるポイント

近年企業のウェブマーケティングは自社サイトからSNS、広告メディアからキュレーションメディアまで対応範囲が多岐に渡りかつ複雑化しています。このような時代だからこそ重要となるユーザー行動の把握と改善ポイントの整理についてご紹介いたします。

【講師】株式会社メンバーズ アカウントサービス第1ディビジョン第11グループ 兼 第4ディビジョン グループ長 小松 夕祐

17:55–18:00 質疑応答
※登壇者・タイトルなど変更になる場合もございます

講師紹介

原 裕
(Yutaka Hara)
原 裕

株式会社エンゲージメント・ファースト代表取締役 兼 株式会社メンバーズ 執行役員

1984年4月にアメリカン・エキスプレス・インターナショナルInc.に入社。営業・マーケティングを経験後、1996年よりJ.Walter Thompsonのダイレクトマーケティング事業会社に入社、取締役ジェネラル・マネージャーを経て、1999年9月よりメンバーズ入社。ダイレクトマーケティングの経験を活かし、ネットを活用した企業のダイレクトマーケティング支援ドメインに、戦略立案、施策提案、実行、検証のPDCAをベースに展開。2012年10月よりメンバーズ100%子会社株式会社エンゲージメント・ファースト社設立。

中野 学
(Manabu Nakano)
中野 学

株式会社メンバーズ コミュニケーションデザインディビジョン アナリスト/プランナー

広告プロモーション部門を中心に、マーケティングプランを立案。アクセス解析コンサルタント、先進メディア企業でのウェブ広告の運用等を経てメンバーズに入社。データを活用したマーケティング施策の立案及び、運用型広告の戦略設計に従事。

小松 夕祐
(Yusuke Komatsu)
小松 夕祐

株式会社メンバーズ アカウントサービス第1ディビジョン 第11グループ 兼 第4ディビジョン グループ長

2009年にメンバーズ入社。制作部門にてフロントエンド開発業務およびインフラ保守業務を担当。大手金融機関グループにおいて、ウェブサイト運用・構築・CMS導入支援業務を担当後、運用部門マネージャーとして国内大手企業のウェブマスター業務を運用・構築の双方から支援。2013年に上級ウェブ解析士の資格を取得。

メールでのお問い合わせ

セミナー受付は終了しました

※セミナーお申込みフォームは、株式会社シャノンが提供するサービスを利用しています。

お電話によるお問い合わせも受け付けております。
株式会社メンバーズ
Tel:03-5144-0650
セールス&マーケティングディビジョン