1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー(2014年)
  4. 第7回Webマネジメントセミナー Go global! 日本企業のグローバルWebサイト戦略最前線

第7回Webマネジメントセミナー
Go global!日本企業のグローバルWebサイト戦略最前線

セミナー内容

現在、多くの日本企業が海外進出を果たし、アジアをはじめとしたグローバル市場を主戦場にしています。
企業がグローバルで経済活動を行う際に、WebサイトやSNSの活用は欠かせないものになる一方で、企業視点から正しくブランドやマーケティング活動を伝えると同時に、各国や地域のユーザー視点で最適化を図る必要があります。
そこで本セミナーでは、日本企業のグローバルWebサイトがどうあるべきか、必要な考え方、ガバナンス、テクノロジーそして運用についてお話しします。

たくさんのご応募、お待ちしております。

セミナー詳細

日時・場所など

日時 2014年9月9日(火)16:00-18:00(15:30受付開始)
開催場所 虎ノ門琴平タワー 3F大会議室
東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー
交通手段 東京メトロ銀座線:「虎ノ門」駅 2番出口から徒歩1分
日比谷線・千代田線・丸の内線:「霞ヶ関」駅 A12番出口から徒歩5分
参加料 無料
定員 70名
対象
  • 広報・経営企画、マーケティング部門などコーポレートサイト・ソーシャルメディア・サポートサイト戦略の企画立案をご担当の方。
    または、Webサイトのグローバル対応に課題を感じている方。
  • ※1社あたりのお申し込みは2名までとさせていただきます。尚、お一人さまずつのお申込みをお願いいたします。
  • ※本セミナーは多数のお申し込みをいただくことが予想されます。その場合は抽選となりますことをあらかじめご了承ください。
  • ※代理店、同業者さまのご参加はお断りさせていただいております。
主催 株式会社メンバーズ

アジェンダ

第1部
16:00–16:30

企業WebサイトにおけるグローバルWebガバナンスパターン

昨今では、日本企業がグローバルに展開する際に企業Webサイトを活用することが必須になっています。
それはローカルでのマーケティング活動をサポートするだけでなく、日本本社としての企業メッセージや意志を各国に伝える接点をつくるツールでもあります。各国のユーザーや関係者と自社を結ぶ大事な接点をどのようにガバナンスしていくかは、企業ブランドを考える上で非常に重要な側面を持っています。
今回は、グローバルに展開する企業サイトの役割を考慮し、企業内での運用も含めたガバナンスをどのように捉えるべきかをパターン化してご紹介します。

【講師】株式会社コンセント インフォメーションアーキテクト 山中 健一氏

第2部
16:30–17:10

グローバルWebサイトを支えるソリューション最前線
~これが必要!CMS、翻訳、インフラ等その導入メリットと最新ソリューションをご紹介~

世界38カ国70ヶ所以上にオフィスを持ち、CMSなどのテクノロジーからランゲージサービスまでを提供し、企業のグローバルビジネスの成功を支援事例より、グローバルWebサイトを支えるソリューションとその効果・効用をお話しします。

【講師】SDL Tridion株式会社 セールスディレクター 藤松 良夫氏

第3部
17:20–17:55

グローバルWebサイトを日本企業が円滑に運用するには?
~言語、時差、拠点間のコミュニケーションの実際と、運用の理想形とは?~

日本企業がヘッドクウォーターとしてグローバルサイトを運営していくために、言語、時差、拠点の状況など検討しなくてはならないポイントが多くあります。今回は、今後日本企業のビジネス展開において重要になるグローバルWebサイトの運用におけるポイントについて、多くの大手日本企業さまの大規模運用を手掛けてきたメンバーズが、実例に基づいてお話しします。

【講師】株式会社メンバーズ セールス&マーケティングディビジョン ディビジョン長 神尾 武志
【講師】株式会社メンバーズ アカウントサービス第1ディビジョン第9グループ Webディレクター/プロジェクトマネージャー 枦山 晃

第4部
17:55–18:00

質疑応答

※登壇者・タイトルなど変更になる場合もございます

講師紹介

山中 健一氏
(Kenichi Yamanaka)
山中 健一氏

株式会社コンセント インフォメーションアーキテクト

1995年よりグラフィックデザイナーとして国産自動車メーカーの販売カタログなどの制作に携わり、その後、CD–ROMやキオスク端末などのユーザーインターフェイスデザイナーを経て、1999年よりWebデザイナー/アートディレクターとして活動開始。大手電機メーカー製品サイトやECサイトの立ち上げから、大手企業のコーポレートサイト、キャンペーンサイト、IRサイト、イントラサイトなどの情報設計・デザイン・構築など数多くの案件に従事。

2004年にNEC「ecotonoha(エコトノハ)」プロジェクトにて、カンヌ国際広告コンクールでのインターネット部門でのグランプリ受賞を始めとする、世界3大広告賞をプロジェクトメンバーとして受賞。2007年よりWebコンサルティングファーム サイエントジャパンにて、プロジェクトマネージャー兼インフォメーションアーキテクトとして、グローバルサイトを始めとした大規模サイトの設計・構築、ガイドライン策定などに従事。2009年より、同社にてUX部門であるエクスペリエンスネットワークのディレクター代行(部門長相当)を兼務。その後、BtoBを専門で扱うWebコンサルティング会社の立ち上げ支援などを経て、2013年にインフォメーションアーキテクトとして株式会社コンセントへ入社。2014年4月より取締役に就任。

藤松 良夫氏
(Yoshio Fujimatsu)
藤松 良夫氏

SDL Tridion株式会社 セールスディレクター

外資系IT企業を経て、国内CMS事業立上げのためSDLに2008年入社、2011年よりセールスディレクターを務める。大手企業向けにコンテンツ管理からオムにチャネル、翻訳管理にわたる幅広い知見により、システムを最大限活用した効率的な運用づくりを支援し、国内で最も多くのグローバルサイト構築に使用されるCMSベンダーの1社に成長させる。グローバルサイトを構築する担当者向け勉強会「GWS」の代表幹事を務める。

神尾 武志
(Takeshi Kamio)
神尾 武志

株式会社メンバーズ セールス&マーケティングディビジョン ディビジョン長

テレビ番組制作会社、モバイルサイト制作会社勤務を経て2011年にメンバーズ入社。
制作会社時代に、某教育サービス系企業の会員サイト・サービスサイトを複数企画・立上げを担当。 メンバーズ入社後は、某金融機関のサイトソーシャル化、ソーシャルメディアと連携したコミュニティサイトの立上げをプロデュース。

枦山 晃
(Akira Hazeyama)
枦山 晃

株式会社メンバーズ アカウントサービス第1ディビジョン第9グループ Webディレクター/プロジェクトマネージャー

オーストラリアMonash大学大学院卒業後、2011年にメンバーズ入社。
サイト構築のディレクター補佐経験後、クライアント先に常駐し海外ブランドサイトの運用を3年半担当。
2014年より国内外のECサイトを含めた運用設計を行い、グローバルに展開していくWeb運用の新しい形を開拓している。

セミナー受付は終了しました

セミナーお申し込み

※セミナーお申込みフォームは、株式会社シャノンが提供するサービスを利用しています。

お電話によるお問い合わせも受け付けております。
株式会社メンバーズ
Tel:03-5144-0650
セールス&マーケティングディビジョン