1. ホーム
  2. 実績紹介
  3. お客さまの声
  4. ひまわり証券さま

ひまわり証券さま

ひまわり証券にとって勝負の2008年、メンバーズに期待しています。

FXといえばひまわり証券
FX取引の中でも大きなウェイトを占めるオンライントレード
ますます重要になっていくインターネット戦略、今後の展望などお伺いしました。

インターネット集客について

現在はインターネット取引の割合が大変大きくなっており、必然的に効率的に集客することができ、費用対効果の高い、インターネット広告を重要視するようになりました。金融業界は他業界に比べ規制が厳しく、広告出稿ひとつをとっても、多くの法律・規制に縛られることになり、プッシュ型の広告出稿が難しいという現状があります。インターネット広告はそういった私達のニーズに合致する新たなメディア、広告手法が次々に出て来ており、利用の幅が広く便利ですね。

今後は数多くのインターネット広告の中でもリスティング広告、アフィリエイト広告、SEO、純広告という4本の柱を活用しながら集客を増やし、お客さまの利便性を高め、効果が高いものを見極めながら、結果につなげていきたいと考えています。

メンバーズとの取引

メンバーズに提案をいただき、2005年にM-Shipというメール配信システムを導入したことが取引のきっかけでした。M-Shipは資料請求後にそれぞれのお客さまのニーズを汲み取り、お客さま毎にカスタマイズされたメールを配信し、口座開設数等、お客さまの成約率向上につなげていくことを目的としています。M-Ship導入後、資料請求者の口座開設率は10%から25%へと上昇し、口座数増加の一端を担っていただいたと思います。その後は引き続きひまわり証券のサイト制作をお願いし、制作からまた広告へと取引が広がっていきました。

現在はインターネットマーケティング全般、特に広告を活用した集客の部分をお願いしています。メンバーズの良いところは、金融だけではなく、他業種のノウハウ、良い部分を研究し、それを活用いただけることです。私たちは毎日毎日「ひまわり証券」のことを考えていますが、メンバーズは金融業界の先入観に囚われ、頭でっかちになることなく、あらゆる側面から施策を提案していただけます。 金融等の「慣習」にとらわれると身動きが取れなくなってしまい、チャンスを逃すことも多くあります。そういった時に私たちのニーズを生かしながら、新たな視点でのアドバイスをいただけるメンバーズは素晴らしいですね。実際にインターネット広告を出すときも、「同業他社が広告を出していないこういったサイトはどうでしょうか」との提案をいただいたりもします。また反対に、同業他社が広告掲載しているサイトであれば、データ解析し、成績の予測を出し比較しています。

メンバーズの同業他社から新規提案をいただくこともあるのですが、「当社はこれだけ金融の実績があります!」とアピールされることが多いですね。「金融」に囚われることなく、常に新しい視点で提案いただけるメンバーズを大変評価しています。金融は競合も多く、規制も多い。今後も苦労をおかけすると思いますが、ひまわり証券インターネット広告のノウハウを貯めていただきつつ、一層の活躍を期待しています。

今後の展望

インターネット施策全般、リスティング広告・アフィリエイト広告等、メンバーズの力添えもあり、目に見える成果があがっています。

今後は一層の運用成績向上はもちろんのこと、ありとあらゆるインターネット施策の活用も急務になっています。中でもモバイルには大きな期待を寄せています。お客さまの有効な時間をどう獲得していくか、特にお客さまは常にパソコンの前にいるわけではないので、どこでもアクセスが可能なモバイルサイトは、非常に大きい役割を担っています。

会議風景
会議風景

メンバーズは、現在ひまわり証券のプロモーションの核となっていただいており、すべてのインターネット施策を、上から見下ろせる立場についていただいています。月次の定例会議で問題点を持ち寄り、PDCA(Plan Do Check Action)の運用を行い、お客さま満足度の向上、収益拡大に繋がる施策立案など、インターネット・マーケティングのプロフェッショナルとしての意見を伺いながら策を講じていく予定です。今後は、ライバルが多い金融業界のなかでも、お客さまにダイレクトに「ひまわり証券がいい」と選んでいただけるように、メンバーズと当社独自の施策、キャンペーン等を企画していく予定です。

コーポレートサイト
コーポレートサイト

ひまわり証券口座数:グラフ

ひまわり証券株式会社さま:ロゴ

ひまわり証券株式会社

所在地 本社:東京都港区海岸一丁目11番1号
TEL 03-5400-3456

お問い合わせ