1. ホーム
  2.  
  3. メンバーズについて
  4.  
  5. ニュースリリース(2010年)
  6. 凸版印刷とメンバーズ、企業によるソーシャルメディアの本格活用を支援するサービス「TOPPANソーシャルメディアソリューション」を開始

凸版印刷とメンバーズ、企業によるソーシャルメディアの本格活用を支援するサービス「TOPPANソーシャルメディアソリューション」を開始

2010年8月25日
凸版印刷株式会社
株式会社メンバーズ

株式会社メンバーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:剣持忠、以下「メンバーズ」)と凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は共同で、企業によるソーシャルメディアの本格活用を総合的に支援するサービス「TOPPANソーシャルメディアソリューション」の提供を2010年8月25日より開始します。

昨今、ブログやTwitter(R)、SNSに代表されるような、個人が情報を発信し、形成していくインタラクティブなソーシャルメディアが拡大し、生活者のメディア選定や消費行動に大きな変化をもたらしています。このような市場の変化に対応するため、企業でもソーシャルメディアの試行運用を開始する動きが出てきています。しかし、作業負荷やノウハウ面での課題から、本格的に戦略の中にソーシャルメディアを組み込み、活用している企業はいまだ少ないのが現状です。
この課題を解消するため、企業のブランディングや、CSR活動などの顧客コミュニケーションのトータル支援を得意とする凸版印刷と、ソーシャルメディアの活用を得意とするメンバーズがそれぞれの強みを活かし、共同で支援サービスを開発。企業の製品開発、広告・プロモーション、企業広報など、幅広い分野において企業と顧客の「対話」戦略を実現。ソーシャルメディアの本格導入から、ソーシャルメディアマーケティングのコンサルティングおよび、ソーシャルメディアの一括運用など、企業のソーシャルメディア活用に関する負荷を削減し、総合的に支援するサービス「TOPPANソーシャルメディアソリューション」の提供を開始します。

「TOPPANソーシャルメディアソリューション」の概要

企業広報・CSR活動支援サービス

ソーシャルメディアを活用した、企業と生活者との直接の対話を促進し、企業のブランド価値の向上をサポートします。具体的には、ソーシャルメディア利用ガイドライン策定など、企業がソーシャルメディアを本格導入する際に必要となるルール策定をはじめ、ソーシャルメディアの構築から運営・管理、CSRレポートなどの紙媒体の企画や制作まで総合的なサービスを提供。ソーシャルメディアの導入・運用負荷を削減し、多様なステークホルダーが参加する新たな企業広報・CSR活動を可能とします。

販売促進(キャンペーン / イベント)支援サービス

Webキャンペーンと「体験・実感の場(リアルメディア)」としてのイベント活動を連動させるなど、企業の販促活動とソーシャルメディアを連携させることによって、潜在顧客に効果的にアプローチし、動機付けを強めるインタラクティブプロモーション、および戦略PR活動の支援を行います。
具体的には、Webキャンペーンでのソーシャルメディア活用の企画立案から、キャンペーンサイトの運営・管理、効果測定をはじめ、リアルなイベントの運営や、コールセンター業務までワンストップで提供。キャンペーン/イベントにおけるソーシャルメディアの導入・運用負荷を低減します。

製品開発支援サービス

各企業の製品開発のニーズに合わせ、顧客参加型コミュニティサイトの企画から、システム構築・運営までサービスを提供。これにより顧客の声を活用した製品/商品開発や技術開発を可能にするプラットフォームの構築が行えます。さらに本サービスでは、商品のパッケージの開発から生産、店頭での販売促進まで幅広いソリューションを提供し、企業の製品開発を全面的にサポートします。

また凸版印刷が提供する、ネット上のクチコミ分析サービス「Social Media Live!」(※)との連携により、企業や商品に関するクチコミ情報を収集・分析することもでき、より効果的なソーシャルメディアの活用が可能となります。

サービス開始の背景

  • ブログやTwitter(R)に代表されるソーシャルメディアは隆盛を極め、世界中で多くの人々が利用しつつあります。世界最大のSNSサイトのユーザー数は5億人を突破し、サイトトラフィックにおいてトップシェアを誇ってきたインターネット検索エンジンを抜くなど、生活者のネット上の行動そのものが大きく変化しています。日本においてもソーシャルニュースサイト、ソーシャルゲームサイト、クチコミサイト、FAQサイト、ビデオ投稿共有サイトなどの利用者数が激増し、ソーシャルメディアの市場は今まさに成長期に入っています。
  • このようなソーシャルメディアの拡大は、生活者のメディア選定や消費行動にも大きな変化をもたらすとともに、企業と生活者とのコミュニケーションのあり方そのものに影響を与え、企業はマーケティング戦略を変革する必要に迫られています。このような中で、企業はソーシャルメディアの試行運用を開始しているものの、作業負荷やノウハウ面で課題があり、本格活用に至っている企業はいまだ少ないのが現状です。

参考価格

  • ソーシャルメディアガイドライン策定:50万円~
  • コミュニティサイト構築:200万円~等

今後の目標

2010年度内に、20社の受注を見込んでいます。

※Twitter(R)はTwitter社の登録商標です。

凸版印刷株式会社

所在地 東京都千代田区神田和泉町1番地
代表者 代表取締役社長 金子 眞吾
資本金 1,049億8,600万円
URL

株式会社メンバーズ(コード番号:2130)

所在地 東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ西五反田
代表者 代表取締役 剣持 忠
資本金 7億7,127万円
URL

本リリースに関するお問い合わせ

get_adobe_readerPDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードしてください。